2007年04月16日

銀行振込手数料

誰もが銀行振込は行っていることだと思います。
それを、毎月の支払いに利用している方も多いかと思います。
ときどき変わるものですが、2007年4月14日時点のもので大手銀行といくつかのネットバンクを比較してみたいと思います。
ここでは、インターネットを利用している方がこのブログを見ていると思うので、ネット振込のみの比較をしてみたいと思います。

銀行名 自行本支店3万円未満 自行本支店3万円以上 他行宛て3万円未満 他行宛て3万円以上 備考
みずほ銀行 無料 無料 210円 420円 みずほマイレージクラブにご入会すると、振込手数料優遇サービスあり
三菱東京UFJ銀行 無料 無料 210円 315円
三井住友銀行 105円 105円 210円 420円 One's plusのポイントを利用して振込手数料を割り引くことが出来る
りそな銀行 無料 無料 100円 100円 2年以上、一度も預入れまたは払戻しが無い場合は、「休眠口座」として取り扱われ、原則、年間1,200円(消費税等込み)の休眠口座管理手数料を支払う必要がある。[2008/01/12追記]
新生銀行 無料 無料 無料 無料
イーバンク銀行 無料 無料 160円 160円 本人郵便貯金口座への振込は100円
ジャパンネット銀行 52円 52円 168円 262円 口座維持手数料が有料となる場合があります


上記をみれば一目瞭然で、現時点では新生銀行がすべて無料であり、特筆ものです。
それに入金もセブンイレブンATM、郵便局ATMからできるし、土日も入金できるし、
土日の引出し手数料無料とダントツでサービスがいいです。
ただし、現在は口座管理手数料も無料なのですが、今後、あるタイミングで口座管理手数料を条件付きでとるようになる可能性があるので、そこだけ注意すればよいでしょう。
次点のりそな銀行も他行への振込がすべて100円と健闘してますね。

新生銀行の口座開設はこちらから↓



6億円くじBIGやTOTOをネットで買えるイーバンクもお勧めです。↓



同一テーマのサイトは以下を参照↓
人気blogランキングへ

posted by 初夏のレモネード at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(3) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

銀行 振込 手数料
Excerpt: イーバンク銀行とキャッシュカードイーバンク銀行とキャッシュカードイーバンク銀行に口座を開設して、キャッシュカード(クレジットカード機能の付いていないもの)も発行してもらいたいと思っています。イーバンク..
Weblog: 銀行の選び方
Tracked: 2007-07-05 19:50

銀行ATM手数料を比較してみました
Excerpt: あけましておめでとうございます。 ことしもよろしくお願い致します。 新年の手始めに更新が滞っていた比較サイトに新しい記事を書きました。 [http://w-cup-2002-1.se..
Weblog: 五島列島の海から・・・サッカー、旅、家づくり、子育て
Tracked: 2008-01-03 00:55

銀行ATM手数料
Excerpt: 最近はコンビニや郵便局で時間外でもお金の出し入れを行えるようになってきました。 今回は、銀行のATM手数料比較をしてみます。 ATM手数料一覧(2008...
Weblog: なんでも・ザ・比較
Tracked: 2008-01-03 01:00